サッカー日記BLOG

大阪なおみ選手

2018/09/10

素晴らしい試合でした❗
試合を通しての振る舞いも本当に素晴らしいと思います。
スポーツ選手のお手本となる振る舞いだったことは言うまでもないと思います。
彼女の発信の仕方が観客の人びと相手選手に色々な事を気付かせていたと思います。
20才の日本生まれの選手に物凄く恥ずかしい思いをさせらたと
感じて自らの対応や発言も落ち着いたものに変わりギリギリ
大人を保つ事ができた。
あんな表彰式になってすごく残念ですね!
20歳の彼女にあんな事言わせてUSオープンもきっと
恥ずかしく思ってるよ!
イヤー素晴らしい!見習います。

日本!W杯

2018/06/19

厳しい前半だったと思います。
大迫選手の頑張りで先制できて相手が1人少なくなったけど
それを感じさせないコロンビアは凄い!
10人の相手にもう少し圧力のあるボールの動かし方が見たかった。
組織的に戦う日本の方向は解るけども一対一でのボールの持ち方や相手のポジションを見て何処にパスを出すのか
相手チームが対応しずらいスペースにパスが選択されない❗
展開に助けられない限りこの結果はあり得なかった!
今の代表は本当に頑張ってくれたと思います。
大迫選手は相手を上回るプレイが複数回できて素晴かった。
ファウルを貰おうとし過ぎている様に見えるプレイが見ていて
ちょっと残念でした。俊敏だと言われている日本ですが
一歩二歩三歩と短い距離の出足、10メートル程度の速さは
かなり差がある。
もっと全員が走れないと厳しい!
出るべき時に出て行ける。
いいポジションをとりつづける様に頑張らないと行けないと
改めて感じた。予選突破に繋がればいいなと思います。
どうかな?

2018を迎えて!

2018/01/29

いつも通りのリズムで行われています。
今年の木島塾もとても良いスタートが出来ました。
同じ事の繰り返しになってかなりの時間が経っておりますが
皆さんの変化は非常に多彩です。毎回、代わり映えのない
トレーニングをしているはずですが、どんどん色々な事を
獲得しているなーと感じています。
必要なプレイ、判断がとても良くなっていると思います。
これは見ている私よりも一緒にプレイをしている皆さんの方が
お互いで感じていらっしゃるのではないでしょうか?
チームの、また近くのプレイヤーのリクエストを判断して実行
している様に見える時がとても多くなったと思います。
今年も怪我なく楽しく過ごす事が出来る様に私も頑張ります。
皆様、よろしくお願いいたします。

更なる飛躍!

2017/10/20

上達に年齢は関係ないと感じます。
子供たちの様なスピード感ではありませんが!
最近はグループワークに更に磨きがかかってきていると
思います。3人、4人の関わりからのフィニッシュという
感じのシーンがプレッシャーのかかっている時にも
数多くみられる様になっています。
自陣でプレスを受けてしまっているときでも丁寧な
サイドワークで運んでゴールチャンスをつくっています。
経験を着実に力にしているのがとても良く解ります。
これから冬になって行きます。
気温は下がりますけど木島塾は熱く上げて行きたいと思います。

ユニクロキッズサッカー

2017/09/04

札幌ドームで行われました。
平日はほぼ毎日北海道サッカー協会の巡回指導という
形で色々な幼稚園、保育園を巡回させて頂いているので会場でも沢山の子供たちが声をかけてくれました。
子供たちが元気にサッカーをしている姿は本当に素晴らしい風景でした。午後には引率でアスルクラロの子供たちに付いて3試合を戦いました。お父さん、お母さん達は子供に物足りない所がたくさんありそうでしたが
今の段階では身体を動かす事が楽しいと感じて欲しいです。
来年から小学生になります。今の段階からサッカーという
方向に向かい過ぎなくてもいいと思います。
スポーツをツールとして子供たちの成長と意欲を引き出し
就学に向けての準備と捉え頂けると助かります。
競技力の向上というのはもう少し先に進んでからでも
全く問題ありません。スポーツだけではありませんが
何でも赴きを持って取り組むと色々な事を学ぶ事ができると
思います。子供たちの為に大人にできる事を少しでもと考え
コーチの現場で接して行きたいとあらためて考えました。
これからも頑張ります。

技術力も欲しいけど!

2017/07/02

大人になってから始めた方、ちょっとだけ経験のある方が
ほとんどの木島塾ですが、木島塾での練習だけでもボール⚽
と友達になれてきていると凄く感じています。
見た目に経験者ではないなと思う感じなのに試合になると
とても上手にコントロールしていることが多いですね。
慣れがいい方向に作用していると思っています。
それに加えて、自分なりの工夫をされている方がほとんどで
ゲームの中で成功率を上げている姿を目の前についつい
大きな叫び声上げている塾長です。
私の脚も大分良くなって来ています。威厳を示さなければならないのでプレーで皆さんをやっつけられる様に頑張ります。

5月ショック!

2017/06/06

大分暖かくなってきた北海道です。その日もいつものゲームに入っていきました。私のいるチームの方が少しボールが上手く繋がっていない感じは皆さんもわかっていたと思います。遅れて来た方が一名私と変わって加わりゲーム再開、そして事件は起こりました。なんという素敵なボールの動きテンポよく繋がるパスが突然姿を現したんです。
私が抜けた途端の事ですよ。うれしいショックな出来事でした。ちょっと複雑ですが、これからも頑張って行きたいと思います。

FC東京戦

2017/04/12

逆転勝利❗これをきっかけにして欲しい!
J1で上位に食い込んで行ける可能性がある!
昨年もそうだったが展開に恵まれ勝ちを得る。
そんな試合があってチームの統率がより強固な
物になり個人が試合に出る為のアピールプレイは
減少しチームが今して欲しい判断を多くするようになる
試合の最中に個人もチームも目覚ましく成長を遂げる。
昨年はそんなシーズンだったとも考えられる。
しかし今年はJ1、そんなに甘くはない!
機会を逃せばそれは降格への道になる。
いかにそれなりの戦力があってもその様なシーズンになってしまうことがある。がんばれコンサドーレ!
レスターになれ❗

UAEを退けた!

2017/03/24

色々な意味で難しい試合だったのではと思います。長谷部選手の不在はまさに怪我の功名になった。
気候も向こうにしてはましだったと思います。
それでも本当にきつかったことも間違いないでしょう。
勝ち点3が取れた事が一番かもしれませんが個人的には
今野選手の活躍が本当に痺れた!他に気になった所は
大迫選手のヘディングの競り合いに対する積極性と結果、
コンタクトしながらのポジション争いとボールプレイ
前線の選手であれば普通に見えるがとても大切なプレイだ。ああいうプレイが試合を引っ張っていると思ったほうがいい!ボディーバランスが万全な状態でプレイが上手くない選手は近年いないと思います。
スピードが上がっても、反射的な時でもクオリティーが落ちない事が守られて世界水準だと!
紙一重の上か下かを争うには当然、必要な事だ!
今回は次のタイ戦で大差することまでが最低ラインだ。
今野選手の様に平然としながらも厳しくファイトできる
平常心の中に激しい駆け引きを冷静に見極める。
そういう選手の出現がもっと期待されている。
がんばれ日本!

2017年をどうする?

2017/02/03

今年も始まりました!
この時期はなんだか緊張を感じています。北海道は春に向けての準備の時期で冬をどの様に過ごすかでそのシーズンが決まると言っても過言ではありません。
雪の降る地域の皆さんは色々な工夫されていることと思います。限られた練習環境の中で考えて準備をしていくことはとても良い勉強になります。充分なトレーニングができていないと思いがちですが、最近はトレーニングの量が著しく多い人たちもほとんどいなくなった時代になってきています。質を考えてやり過ぎに注意をする時代になってきているのです。ハンディキャップがあると考えてしまっているでは?そんな事は全くない!
その地域ならではの工夫をして見てください。
木島塾はシーズンを通して内容は同じようにしています。
こちらからの発信の中に色々な要素を入れて皆さんに考えて頂く!今年も大変良いスタートが切れました。
皆さん今年も更に成長できます。
でも無理は禁物です。今年もよろしくお願いいたします。